ストレスが健康に及ぼす影響について


この記事では過剰なストレスが健康に与える変化や病気を防ぐ方法をご紹介します。

あなたは期待される事によって失敗へのストレスを抱え、不安に押しつぶされる事があるかもしれません。

お金の心配から仕事、家族、人間関係、この国の将来まで、ストレスを感じる理由は多数あります。そして人々の惨状を寝起きから就寝まで絶え間なく伝えるニュース報道によりネガティブな気持ちに陥るのは簡単です。

ストレスの増加と共に慢性疾患の増加が顕著になっている様です。ストレスが健康に影響を与える事は多くの研究で明らかになっています。


ストレスは増えている

あなたが以前よりも強くストレスを感じているとしたら、決して一人ではありません。最新の恐ろしい出来事を特集したニュースを観る機会が増えた事により、国民全体の心身の健康に大きな影響を与えています。今年は新型コロナウィルスの蔓延により日常も常識もかわり人々は地球規模で慢性ストレスを感じています。

人々のストレス要因になっているのは国勢だけではありません。ストレスレベルは、この6カ月だけで43%上昇しました。多くの人がコロナ禍の生活、仕事、ステイホーム、家族関係やお金の問題のストレスに対処できないと感じています。現在、成人の74%が極端なストレス(1から10のスケールで言えば8または9のレベル)を報告しています。1年前は18%でした。

また都市部に住む人は郊外や農村部に住んでいる人よりも遥かに多くのストレスを感じています。絶え間なく悪いニュースが入ってくる状況では人はストレスの多い出来事から回復するのが難しくなります。

ストレスが健康に及ぼす影響

ストレスレベルの上昇は、健康になりたい人にとっては好ましくありません。ストレスは数十種類もの方法であなたの体に影響を与える可能性があります。実際に医学界もストレスが我々に与える影響を全て把握できている訳ではありません。

より総合的な観点で健康を考えると、研究で実証されている以上にストレスが我々に与える影響が大きいと考えられています。外的なストレス要因と共に、私たち自身が持つ世界観や自分自身に対する思い込み、信念が大きなストレスを引き起こす可能性があります。

28,000人以上を対象とした調査で健康心理学者は、強いストレスが健康状態の悪化に関連している事が多い事を発見しました。


ストレス、緊張を感じると体はアドレナリンや コルチゾール、ノルエピネフリンというホルモンを放出します。それにより、体内で複数の反応が起きます。呼吸や心拍数が早くなる、手のひらの発汗、口の中の渇きなどです。

ストレスを感じると戦闘や逃避反応として知られているものを引き起こし、かつて我々の祖先が現実的な危険が差し迫っている時に逃げるのを助けたストレスホルモンを放出します。しかし残念ながら、あまりにも長い間このモードが続くと (ストレスが蓄積した時にこの状態に陥るのですが)神経系、消化器系、免疫系で多くの障害が起きる可能性があります。

ストレスで病気になるのか

ここでは、あまりにも長い間ストレスホルモンにさらされると体にどの様な悪影響があるかをご説明します。

胃と消化器系の問題

消化器系は独自の神経系を持つため、第二の脳と考えられる事が多いです。自律神経系は腸神経系と交感神経系、副交感神経系によって構成されています。後者は血圧、体温、呼吸、心拍等の生命維持機能を調節する役割があります。

腸神経系は脳と脊髄に存在する細胞と同じ種類の細胞に依存しています。この関係で消化器系の問題が頻繁に起きます.

70%もの人が慢性ストレスの機会に胃腸の問題を抱えます。多くの人はストレス管理術を学ぶ為にカウンセリングに訪れた後に胃の問題が改善したと報告しています。

ストレスは以下の胃腸障害を引き起こします。もしくは少なくとも悪化させるとされています。

機能性胃腸障害(過敏性腸症候群、便秘、機能性消化不良)

炎症性腸疾患

胃食道逆流症

消化性潰瘍疾患

記憶喪失と集中力低下

ストレスが強すぎて頭がスッキリしない経験はありませんか?

そういう経験をしたのはあなただけではありません。

プレッシャーがかかると脳は論理的思考と意思決定を担当する領域にアクセスすることが困難になります。

コルチゾールの過剰分泌は、記憶と空間ナビゲーションを担う脳の海馬を委縮させる可能性があります。常にストレスがあると戦闘や逃避モードが解除されず、論理的な意思決定をする事が困難になります。 ストレスは脳内のシナプスを変える事ができ、学習や記憶を作る能力に影響を与えます。さらにはPTSDのようなストレス関連の精神疾患を誘発します。

海馬はストレスホルモンの影響を非常に受けやすいので記憶に問題を引き起こす可能性が高くなります。名前を覚えるのが難しい、自分の予定を頻繁に忘れる場合や職場や学校で集中するのが難しい場合は恐らくストレスレベルが高すぎるのでしょう。

免疫不全

ストレスを沢山抱えた時期を乗り越えた直後に、ストレスから解放されたと同時に病気に気付いた経験はありませんか?

あるとすれば、その様な経験はあなただけではありません。

実際に多くの学生が試験期間中に白血球数が減るのが調査で明らかになっています。

その状態では体が感染症や病気と闘うのは困難です。

持続的なストレスは、感染症や病気に対する体の抵抗を弱めます。食事の際に不快感を引き起こすとともに、ストレスは副腎を拡大し、リンパ節を縮小する事ができます。また、体が侵入者を撃退しようとするので、炎症反応が起きます。体が常に炎症と闘おうとしている時、感染症や病気と戦う為のエネルギーは少なくなります。したがって、慢性疾患者、高齢者の方などは感染症に罹患しやすくなります。

また研究により、ストレスの特に強い時期を過ぎれば、体は痛みの炎症や突然病状が発生する傾向がある事が分かっています。

体がストレスホルモンで一杯になると、その興奮から覚めるのは容易ではありません。これはドーパミンレベルの低下や免疫系の抑制、 痛みの知覚の増加等が含まれます。

健康を改善する為にできること

ストレスが健康に及ぼす悪影響を知って驚き、落胆されているかもしれません。しかし、ストレスを減らす為に実践できる事も沢山あります。

一番良い方法は予防的なアプローチを取る事です。ストレスレベルが極端に高くなるのを防ぐと体に悪影響を及ぼす痛みを伴う急速なプレッシャーを経験する可能性が低くなります。

責任分担を減らす

約束を全て果たす時間が足りないと感じたら、他人からの依頼を断る方法を学ぶ必要があります。一日の中で貴方が使える時間は限られている上に、疲労困憊するほど無理をしても誰も喜びません。

運動等を通して体を動かす

運動は脳内のエンドルフィンの量を増やす素晴らしい方法です。また、ストレスを発散する良い方法です。強烈なストレスを抱えている場合は、より激しい運動をすると対処しやすくなります。しかし、体を激しく動かさなくても運動の利点は享受できます。1日30分間散歩するだけでもストレスを減らす事ができます。


一日の中でリラックスできる時間を確保する

リラックスして緊張を解す方法は沢山あります。リラクゼーションのために毎日数分だけでも深呼吸を繰り返すと、ストレスの蓄積を防ぎ、日常生活でのストレス要因に対処しやくなります。

栄養のある食品を食べる

ストレスを感じたら人はしばしばスナック菓子等、癒しを与えてくれる様な食べ物を求めます。ストレス下では人の味覚は鈍感になるため、より甘いもの、濃い味付けの食べ物を求めます。

これらの食品は糖分、塩分、デンプンが多く含まれ、栄養価が低いのに高カロリーである場合が多いです。スナック菓子の大半は我々の体が最高のパフォーマンスで機能し続ける為に必要な栄養素を含んでいません。ビタミン、ミネラル、その他の栄養素が豊富な食品を食べると体が必要なエネルギーを入手できるだけでなく、ポテトチップス等のジャンクフードを食べた時の様な血糖値の急降下も避けられます。

スパイアを活用して呼吸習慣を変えよう

呼吸はストレスを軽減するのに役に立つ素晴らしい方法です。また、毎日の心配事に対処する最も簡単かつ継続可能な方法の1つです。スパイアは、あなたがあまりにも長時間緊張している時に通知で知らせてくれます。あなたの呼吸パターンを視覚化し、呼吸をより強く意識する手助けをする為に設計されました。愛用者の一人は呼吸パターンを認識する事で一日を通して緊張時間を減らして平穏な気持ちでいやすくなった事を発見しました。

スパイア呼吸の科学はこちらをご覧ください。

https://www.spirejp.com/blank-5

20 vues0 commentaire